ショットバー店員に突然の悲劇が訪れました。
なんとか、この仕事で食い繋げてきたのです。
不景気な世の中だけど、とりあえず仕事があり食事も生活もできていました。
だけど、青天の霹靂が舞い降りたのです。
2020年、驚異的な病気の新型コロナが日本にやってきました。
海外で猛威を振るっていた怖い感染症です。
日本でも感染者が増え、ついに緊急事態宣言の自粛生活が始まってしまったのです。
接触や密で感染してしまう病気です。
サービス業は、強烈な打撃を受けることになりました。
仕事は臨時休業をしなければならず、収入が途絶えることになりました。

 

 なけなしの貯蓄を切り崩しながら、なんとか生活をしていたけれど限界が来ました。
すでに、家賃を払うことも厳しい。
光熱費を払うことも厳しい。
当然食費だって…。
このままホームレスに一直線なのかって、怖くなってしまったのです。
緊急的にお金の無償支援をしてくれる人を探さなければって思いました。
ネットなら、お金を助けてくれる人とかいるかもって思いました。
検索をしたところ、お金支援掲示板や、お金助けて掲示板を見つけることになりました。
どちらとも同じ系統の掲示板です。
個人間の金銭的なやりとりが可能になっていました。
多くの投稿があり、こちらで貢いでくれる人を探さなければって気持ちになりました。

 

 お金の無償支援をしてくれる人を探す目的で掲示板を使うことにしました。
貢いでもらう場所として、ここ以外は考えられない感じでした。
直ぐに金銭支援が欲しかったんです。
直ぐにお金を恵んでくれる人と出会わないと生活が成り立たないんです。
急いで掲示板投稿していきました。
また、金銭支援用意のある投稿にもメール送信をしていきました。
このことでコロナ禍を生き残れる、そう考えてしまっていました。

おすすめ定番アプリ登録無料

本当に助けてくれる人を探すならコレ!!

TOPへ