お金支援掲示板や、お金助けて掲示板を利用し、お金くれる人を探しました。
投稿が大量にあるんです。
不景気と新型コロナで苦しんでいる人たちが助けを求めている場所です。
冗談ではなく、無償でお金あげますと言う人からの連絡がくるに違いないと思ってしまっていました。
ほんの少しでもいいんです。
貢いでもらう関係を作りたかったんです。
お金を助けて欲しい必死の思いで掲示板に投稿。
支援可能な人の投稿に、熱いメッセージを送信していきました。

 

 このために作ったフリーメールには、次第にメールが到着するようになりました。
凄く愉快な気分でした。
安心感も感じていました。
救われる。
これでなんとかなる。
生活を維持出来る。
新型コロナを生き抜ける。
自粛生活を乗り切れる。
様々な思いが脳裏を駆け巡りました。

 

 強い期待を感じながら、メールを開封していきました。
そこに書かれているのは、消費者金融へ向けたリンクだったのです。
次に開封しても同様のメールでした。
さらに開封していくと、やはり消費者金融のURLが添付されているのです。
それでも諦めずに、次から次へとメールを開封していきました。

 

 お金を助けて欲しい必死の思いで掲示板に投稿した結果としては、お金を恵んでくれる人からの連絡は無しでした。
消費者金融へ誘導するメール、いかにも闇金からのメール。
さらに、アマギフ先払いで大金を支払うという、危険そうなメール。
これらに埋め尽くされてしまっていたのです。
自粛生活を乗り切る生活費を受け取れるって思っていたのです。
それなのに、そんなメールがありませんでした。
その後も掲示板の中で活動していきました。
ですが、お金を支援してくれる人からのメールは一つもありませんでした。
期待する気持ちは失望に変化していきます。
心がさらに暗くなってしまいました。

 

 中学の頃から付き合いのある友人の美由は、私と似た太り気味の肉体を持った子です。
そんな彼女に、驚異的なことを言われたのです。
コロナ禍を生き抜くための金銭支援を受けられたと言い出したのでした。

おすすめ定番アプリ登録無料

本当に助けてくれる人を探すならコレ!!

TOPへ